競馬場って良いデートスポットだったんだ

今時の競馬場って意外とキレイなんだよ?と友達に誘われて、競馬場デビューしてまいりました。
競馬場って暗くて新聞片手にしたおじさんばかりかと思っていましたが、全くそんなことはなく、むしろ明るくてきれいでした。
こまめに清掃員さんが回っており、ゴミも思ったほど多くありません。
(レースが終わった直後はハズレ券が多かったですが) フードコートもたくさんあり、お酒とおつまみには事欠きません。
「競馬場名物」と名打ってるものは全ておいしかったです。
そして広い!散歩をしているだけでもそうとう時間がかかりそうです。
競馬中継用のために芸能人が来ていて、時々コントをしているのも見られます。
馬も見られますし、ここは今時のデートスポットにちょうど良いかもしれません。
http://you.very.cx/pc/index.html

一口馬主で誰でもプチ馬主になれます。

どの競馬の競走馬にも必ず持ち主である馬主がいます。
馬主はある程度の収入や預貯金がないとなる事はできませんが、比較的誰でも簡単でなる事ができる馬主制度があります。
それは一口馬主です。
一口馬主のサービスを行なっているクラブで一口馬主専用の募集馬というのがいます。
馬の値段を募集口数で割った金額で一口馬主になれる事ができるので、安い価格では一口一万円程度から募集されています。
毎月、厩舎代金や管理費等や会費代金として数千円支払う必要性がありますが、馬がレースに勝利したり出走したりするとそれに応じて分配金が支払われます。
一口馬主で出資した馬がG1で勝利するような事になると儲ける事もできますので、人気の馬主システムとなっています。

 

 

レースだけじゃない

競馬が好きになって5年が経ちます。
以前は“お金に汚い大人の道楽”といった否定的な見方をしてきました。
私は20代ですが、同年代の女性はそう感じている人は多いと思います。

 

今は、彼氏の影響で一緒に中継を見たり、馬券を買ったりします。
彼氏もお金を稼ぎたくて、というよりは純粋に馬が好きで、私も嫌々付き添っているうちに、馬の格好良さや可愛さ、ジョッキーの情熱を感じ、どんどん惹かれていきました。今ではお気に入りの馬を子供のように見守っています。

 

半年前には、飛行機で北海道まで行き、社台ファームでディープインパクトを見てきました。誰もが知る名馬、迫力がありとても感動しました!
レース自体ももちろん楽しいですが、こうして馬そのものを見たり、愛情を注ぐことが私は楽しいです。